審美歯科│新宿でインプラント・予防歯科・補綴の歯医者なら、河津歯科医院

西新宿駅から徒歩4分/新宿駅から徒歩6分

審美歯科

審美歯科esthetic

審美歯科とは

審美歯科では、歯の機能面だけでなく見た目の美しさも大事にします。虫歯はないけれど歯の色素沈着が気になる、使用感に問題はないけれど銀歯が目立つなど、審美面で歯の悩みを抱える方は多くいらっしゃいます。そうした問題にお応えするのが、審美歯科での各種治療です。
当院では、銀歯を目立たない被せ物にするセラミック治療や、白く美しい歯にするホワイトニング、歯肉の治療として色味を良くするガムピーリングなどを行なっています。

セラミック治療

歯科でいうセラミックとは、陶器でできた被せ物や差し歯のことです。金属でできた銀歯とは違い、白く、本物の歯と見分けがつかない自然な仕上がりとなります。
ホワイトニングでは対応が難しい変色の歯に対しても、セラミックを被せて自然な色味を取り戻すことができます。
また金属アレルギーで銀歯の使用が困難な方でも、セラミックは安心してご利用いただけます。
(セラミック治療は保険適用外です。)

セラミック治療の種類

詰め物(インレー)

詰め物(インレー)

虫歯の治療などで歯を削った跡は、金属か白いプラスチックの詰め物で埋めるのが一般的です。しかしそれだと歯の色味と合っていなかったり、詰め物の周りが変色して目立ってしまうため、見た目を気にされる方は多いです。素材の劣化により歯と詰め物の隙間から虫歯になりやすいという機能面でのデメリットもあります。
セラミックの詰め物は患者さまそれぞれの歯の色に合わせて作るため、自然な仕上がりとなります。また耐久性にも優れ、設置するときに残存する歯に接着して一体化させるので、細菌の侵入を許す隙間を作りません。

被せ物(クラウン)

被せ物(クラウン)

大きな虫歯や歯が欠けたとき、歯並びを変えたいときには被せ物を用います。進行した虫歯の治療で神経を処置してある場合は、土台を埋め込むことが必要になり、その上に被せ物を取り付けます。
セラミックの被せ物は、銀歯と違って虫歯になりにくく、唾液で溶け出した金属で歯肉が黒っぽく変色することもありません。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

ラミネートベニアは、セラミックの薄いチップで、歯に貼り付けて美しく見せる施術です。
歯を0.3~0.8mm程度削り、ラミネートベニアを貼ります。2~3回の通院で複数の歯に処置することができる手軽さがあります。
歯の色だけでなく、すきっ歯やねじれているなど歯の形状の悩みに対しても有効です。
咬み合わせの悪い人や歯ぎしりの癖がある場合、ラミネートベニアが破損する可能性があるので、ご希望の方は一度ご相談ください。

セラミックの素材

オールセラミックス

オールセラミックス

オールセラミックスは、素材が全てセラミックのため、天然歯に見た目が最も近い仕上がりとなり、透明感や発色に優れています。前歯の治療にオススメです。

ジルコニア

ジルコニア

人工のダイヤモンド・ジルコニアのベースにセラミックを焼き付けて作ります。金属のように強度があり、見た目にも優れています。

メタルボンド

メタルボンド

金属のベースにセラミックを焼き付けて作ります。特殊な加工で金属部分を見えにくくしています。かつてセラミックの強度が不足していた頃に編み出された技術で、現在でも噛む力が大きくかかる奥歯などには有効です。

ホワイトニング

河津歯科医院のホワイトニングが「MAXINE Digital Magazine」に特集されました

当院の患者さまであり、ファッションモデル・女優のエリー・ローズさんによる特集記事で当院の魅力やホワイトニング治療のメリットが紹介されています。真っ白なシャツと美しい白い歯が印象的な、エリー・ローズさんの笑顔。当院の診療室で撮影された写真が表紙です。

河津歯科医院のホワイトニングが「MAXINE Digital Magazine」に特集されました
河津歯科医院のホワイトニングが「MAXINE Digital Magazine」に特集されました

ダイヤモンドは女性達の親友なの、とマリリン・モンローは言ったが、実は違うのです。
歯科医が最高の友なのです。
大げさに話すまでもなく白く綺麗で健康的な歯ほど大切なものはありません。
健康な歯でよく噛むことから肥満、認知症の予防になり、歯との問題に関連しない疾患や様々な病気の予防につながることなのです。
河津 寛教授は私の歯科医で40年以上の友人で近代的歯科医学に基づく最先端のテクニックのパイオニアです。
彼の患者には多くの様々な人たちがいます。私の家族も全員彼のおかげで綺麗な歯が維持できています。
彼の診療は予防歯科、インプラントの臨床から美容(ホワイトニング)までと多義にわたっています。
河津 寛教授のおかげで私の歯は今でも若く元気な状態が保たれてます。彼と出会えたことは本当に感謝でしかないわ。
柔らかい光と居心地の良いジャズが出迎えてくれる彼のクリニックは病院とは思えない素敵な空間。心が落ち着き安心感をもたらせくれる場所。
アートのコレクターでもあるため壁一面には画家のLeRoy Neiman (リロイ・ニーマン)の作品の数々が並んでます。
彼の象徴的なマリリン・モンローがジョン・F・ケネディーにハッピーバースデーを歌っているシーンの絵を見逃さないで。それはあなたを迎える最初の芸術作品です。
そうよ、マリリン・モンローの歯は一番綺麗だったからよね!

・MAXINE Digital Magazine
「WHITE TEETH & WHITE SHIRTS WE LOVE!!!」号
「WHITE TEETH our best ACCESSORIE」特集
http://maxinedigitalmagazine.com/WHITE-TEETH-WHITE-SHIRTS-WE-LOVE

当院のホワイトニング治療について

ホワイトニングでは、毎日の歯磨きや歯科でのクリーニングでは落とせない、歯に染み付いた着色を落とします。
当院では、ホワイトニングをご希望の患者さまに、まずカウンセリングでお話を伺います。歯の状態によっては、十分な効果が期待できない場合もあるので、事前にそれを判断します。
実際にホワイトニングを受けていただく際には、施術の前と後に、写真撮影と機械による色の計測をします。施術によってどの程度白くなったか、比較してご確認いただけます。ホワイトニングは永久的な処置ではないため、生活習慣によって徐々に色が元に戻ります。美しい状態を長く維持するためのフォローアップ、メンテナンスについてもご説明させていただきます。
ホワイトニングの方法は、下記の2種類があります。患者さまに合った方法をお選びいただけるので、お気軽にご相談ください。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

過酸化水素を主成分とした強い薬剤を使用して、当院で歯を白くします。
オフィスホワイトニングは歯科医院で施術するので、短時間で歯を白くできます。1回につき30分から1時間程度の施術を、1~3回行ないます。
デメリットとしては、元の色に後戻りしやすいことが挙げられます。期間や程度に個人差はありますが、だんだんと元の色に近づいていくので、定期的に受けていただくと美しさをキープできます。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ホワイトニングの薬剤を、ご自宅で使用する方法です。
ホームホワイトニングでは、患者さまの歯型から専用のマウスピースを作ります。マウスピースに薬剤を注入して1日に2時間の装着を2週間続けていただきます。
弱い薬剤で少しずつ白くするので、効果を実感するまで時間がかかりますが、色が後戻りしにくいというメリットがあります。

歯肉の治療

ガムピーリング

白い歯を保つためにホワイトニングの施術が広まる中、見落とされがちなのが歯肉の色です。健康に問題はなくても、普段の食事や喫煙などで、色素が歯肉に沈着し黒ずんだ見た目になることがあります。
ガムピーリングでは、色素が沈着してしまった歯肉の薄皮を数回にわたってはがす処置をして、ピンク色のきれいな歯肉を取り戻します。歯肉の発色がきれいになると、歯も白く見える効果があり、口元に自信がもてます。

ご予約・お問い合わせCONTACT

03-3346-2258

お知らせ 診療カレンダー PAGE TOP
facebook instagram